nattomagazine_H1_210308.jpg
shikouki_syoei_黒枠.jpg
tsukanomanomichi_hyoushi.jpg
samepose_書影.jpg
syoei_003.jpg
syoei_002.jpg
sarigenaku_syoei_200407-02.png
 
menu_アートボード 1.png

出版社さりげなく、です。
 

早速ですが、この言葉が気に入っています。


「いろいろなことを、いろいろなまま並べておくのはいいものだよ。だから、答えは出ない。Aでもあり、Bでもある。僕はね、答えがふたつあるものにこそ本当のことが宿っていると信じている。だから、これはこの先、何度も考える価値がある。ただし、答えはどこまでも出ない。答えなんて見つけない方がいいんだよ」


吉田篤弘氏の『雲と鉛筆』で人生という、あだ名の男が主人公に話した言葉です。


そして、人生の言葉はこう続きます。


「『見る』という言葉が使われている以上、その対象物に自分は含まれていないと思う。『見つけた』と口にした瞬間、見つけたものは自分の外にあると確定される。つながったんじゃない。むしろ、つながっていないことがわかった寂しい瞬間なんだよ」


AでもBでもなく、じつはそのふたつの間に豊かなものがある、と。
AかBを見つけるのではなく、その間にある無数のいろいろに気づくということ。


生きている間の26年間、本がそんな瞬間にいつも出会わせてくれました。
与えてくれました。また、たくさんの物語が私を動かしてくれました。


ふたつの間にある、無数のいろいろのために

さりげなく、はじめたいと思います。

 
menu-06.png

本の企画/編集/出版/デザイン

本にまつわる企画

物語を感じられることの企画/編集/デザイン/販売

​などを行っています

 
menu-08-09.png

2021.3.29

『納豆マガジン』を刊行しました。

2021.3.29

『思考記 』を刊行しました。

2021.3.1

宮﨑玲奈 作『つかの間の道』を刊行しました。

2020.10.17

植田楽 のWEBUEDA HIRAKUをオープンしました。

●日々のお知らせは、こちらから。

FacebookTwitternoteでも随時お知らせしております。

 
sarigenaku_logo_1-12.png

宮城:曲線・ペンギン文庫

岩手:BOOKNERD

秋田:乃帆書房

茨城:ミセルくらしPUNTO

​埼玉:pelekas book

東京:SPBS本店・青山ブックセンター・

museum shop T・Title・SUNNY BOY BOOKS・

H.A.Bookstore・代官山蔦屋書店・Ooen・

トドブックス・双子のライオン堂​・かもめブックス

fuzkue・nostos books・本屋B&B

​​神奈川:本屋生活綴方・本と屯

栃木:うさぎや宇都宮駅東口店

群馬:​REBEL BOOKSふやふや堂

千葉:lighthouse

長野:栞日・普遍と静謐

石川:あうん堂

富山:ひらすま書房

名古屋:ON READING

​福井:森の本屋

岐阜:HUT BOOKSTORE

​滋賀:半月舎

大阪:toi books・まがり書房・blackbirdbooks

葉ね文庫・梅田蔦屋書店・FOLK old book store

スタンダードブックストア

京都:恵文社・誠光社・開風社・京都岡崎 蔦屋書店・

ba hutte・ホホホ座・レティシア書房・CAVABOOKS

​兵庫:1003・本の栞だいかい文庫

岡山:aru

広島:​本屋UNLEARN・​紙片・りんご堂

READAN DEAT・今井書店・弐拾dB

鳥取:一月と六月・汽水空港

香川:本屋ルヌガンガ・なタ書

愛媛:本の轍

​​山口:ヒマール

福岡:ナツメ書店・本のあるところ ajiro

HACHIJU-ICHI​・本と羊六本松蔦屋書店

taramu books & cafe

長崎:ひとやすみ書店

沖縄:ブンコノブンコ

 

上記内容は随時更新して参りますが

最新の情報につきましては

​書店様にお問い合わせくださいませ。

 
menu-07.png

送信ありがとうございました。

お送りいただきました内容を確認の上、

折り返しご連絡させていただきます。

ご質問は、こちらのフォームから

お問い合わせをよろしくお願いいたします。

また、添付ファイルなどございましたら、

以下のアドレスに直接お送りください。

sarigenaku.staff@gmail.com