sen_アートボード 1.jpg

仲西森奈 ショートスパンコールシリーズ

「そのときどきで思い思いにアンカーを打つ」

​​仕事を辞めてパリへ飛ぶ人。

「神」という名のウーパールーパーを看取った人。

内臓が地球の人。はじめて朝を体験する人。

火山灰を集める国籍不明の人。

突然誰かに 語り始める人、人、人。

Youtuber御用達 のコンビニ。

そのコンビニの老店主。

道端 のバヤリース。カーセックス。

ある人間の 愉快な一年。

そのなんやかやと、

それ以外のなんやかやが、

交錯して錯綜して頻繁に脱線する。

仲西森奈の連作掌編小説。

ショートスパンコールシリーズは

全20巻、刊行を予定。

9つのストーリーラインが相互に

絡み合ったり、離れたり。

全部読んでもよし、途中から読んでもよし。

生活、人の数だけ物語や作品があって、

生まれるものもなくなるものも、ある。

 

 

著者 仲西森奈 

    印刷 三省堂印刷株式会社  

編集 稲垣佳乃子

装丁 古本実加 

発行 さりげなく

2022年3月18日 初版第一刷発行​

価格 1800円(税別)

書店さまへ

書影やPOPをこちらから

ダウンロードしていただけます。

オンラインショップなどで

ご自由にお使いください。

1/1